アーカイブ

スポンサーサイト
2017.12.26 Tuesday 

一定期間更新がないため広告を表示しています


四万十ノレシピ
2015.07.08 Wednesday 18:00
先週に続きまして、森洋介さんのレシピの中から
四万十ポークのカリカリサラダをご紹介したいと思います。

バラ肉から出た脂を使ってタレを作りサラダにそのままかけます。
シャキシャキした野菜と一緒に合わせて食べましょう。


○材料
四万十ポークバラ肉(市販の豚バラ肉でもOK)スライス 50g 細く切る
ホワイトセロリ 市販の一袋ほど
にんにく ひとかけ みじん切り
(a)ナンプラー 大さじ1
(a)酒 大さじ1
(a)きび砂糖 小さじ2

○作り方
1.ホワイトセロリを食べやすい大きさに切って皿に盛っておく。
2.バラ肉をフライパンで弱火でじっくりと炒めます。
はじめは動かさずにじっくりと脂が出てくるのを待ちましょう。
香ばしく焼けてきたら、時々動かしながらカリカリになるまで炒めます。
3.2へにんにくを入れて、少し香りを出して炒めたら火を止め、(a)を回し入れ
出てきた肉の脂を流すように混ぜ合わせ、少しとろみが出たらそのままホワイトセロリの
お皿にかけて出来上がりです。


セロリの代わりに千切りの大根にかけても美味しいです。
トマトやオニオンスライスなど、好みの野菜をトッピングにアレンジして下さい。
是非試してみてください。

スポンサーサイト
2017.12.26 Tuesday 18:00